会社紹介 - ABOUT -

会社紹介 会社紹介

日本の玄関 成田空港、羽田空港の送迎に携わる者としての誇りと責任を胸に
「やっぱり日本のタクシーは世界一高品質」
とお客様にいわれる会社であり続けたい

株式会社伸之では「観光」「タクシー/ハイヤー」の
2つの分野で事業を展開しています。

メッセージ

代表取締役社長 櫻川 裕之

代表取締役社長 櫻川 裕之

弊社は30台前後の中規模のワゴンタクシー、ハイヤー会社です。台数は大手様に比べると少ないですが大型車の保有台数はエリアトップクラスです。

私自身毎日ドライバーと顔を合わし現場の状況を聞いています。小さい会社ならではの現場の意見を吸い上げマニュアルに瞬時に取り入れるトップダウンの効いた行動力が特徴です。

日本のタクシー料金は海外に比べると割高です。
オペレーター、ドライバー、経営陣を含め価格とサービス内容が伴わなければならないと日々伝えています。

タクシー会社と聞くと「自動運転」「ライドシェア」といった新しいサービスに取って代わる負のビジネスと思われる方も多いと思います。

自動運転に関して 私も大賛成です。人が人を殺めてしまう件数だけでは、ここ100年で9千万人。WW1 WW2の合わせた死者数より多いです。

今後は自動運転のプラットフォーマーが人の輸送ビジネスを支配していくと思います。
とはいえ日本の道路事情は複雑で自宅、施設など最終目的地までの輸送に関しては10年前後時間がかかると考えています。
お客様に必要とされる最後の最後まで粘りずよくサービスを提供していく所存です。

ライドシェアに関して 賛否両論あると思います。便利でリーズナブルなサービスだと思います。ただ冒頭で申し上げた通り交通事故は人が人を殺める可能性がもの凄く高いです。
「責任」「管理」「補償」を求める日本の国民性から考えてもライドシェアを解禁したところで規制が設けられ結局タクシー会社のような形になるのだと思っています。

ドライバー代表 白石 達也

ドライバー代表 白石 達也

株式会社 伸之 創業時より従事しております。
私の一番の役目は現場で起きていることを櫻川に伝えることです。お客様とのサービス品質改善案からドライバー一同の意見をまとめて伝えています。

お客様と合流⇒お荷物積載⇒運転⇒降車のお手伝い
という単純作業のような流れの中にプロにしかできない、分からない仕事に磨きをかけ降車する際、お客様から「ありがとう」と言っていただけるようなサービスを常にご提供できればと思います。

弊社のサービスの中で一番特徴的なのは速度です。運行中は第二走行帯を80キロ~90キロのスピードで走行します。
車線変更もなるべくしません。安心してご乗車いただけるよう努めて参ります。

統括管理主任 塚野 梢恵

統括管理主任 塚野 梢恵

代表の櫻川は動物的な感覚で判断するのに対して私はデータを持って判断します。最終的な経営判断は櫻川ですが、その材料を提供するのが仕事です。
現在観光タクシー事業についてマーケティングしています。
東京の観光地は既に開発されつくしているので成田空港の近くで観光スポットの探索を始めています。
地元企業とのお付き合いをいかして一生の思い出に残る観光サービスをご提供できれば幸いです。

会社概要

会社名
株式会社 伸之 (成田 / 羽田空港ジャンボタクシー/ハイヤー)
住所
〒286-0047 千葉県成田市江弁須下谷144(本社)
〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町1丁目25(東京事務所)
代表者
櫻川 裕之
電話
(代表)0476-37-5616
メール
アドレス
taxi@soushin-ichiba.jp
総従業員数
80人
資本金
300万円
運営サイト
成田 / 羽田空港ジャンボタクシー/ハイヤー
https://narita.airport-taxi.soushin-ichiba.jp
事業内容
一般乗用旅客自動車運送事業(関自旅二第4091号)
旅行業(千葉県知事登録旅行業 第3-1052号)
※東京エリアのご送迎は共同運行している会社が対応する場合があります。